マーチンゲール法で勝てない方必見!フラットベットで常勝する極意とは?

皆さん、こんにちは。

松山 明 です。

 

12月7日にリアル勉強会を名古屋で行いました!

10数名参加のこじんまりとした会になりましたが、ライブルーレットを使って目の前で資金を増やすという企画が定着して来て、「この勉強会参加をきっかけに勝てるようになりました!」という嬉しいご報告が届いています。

文字や音声だけでは伝わらない感覚の部分をリアル勉強会で体験して頂くことで、上達のスピードが一気に加速します。

 

 

次回は2月8日(土)沖縄で行います。

リアル松山に会いたい方はどうぞご連絡下さい!

 

さて今回は、「マーチンゲール法」に代表される 負けたらベット金額を上げて取り戻そうとする手法から抜け出せない方に向けてお話をします!

 

負けたら追い上げるベット法の恐ろしさ!

 

前回、 驚異の的中率!1%ベットで日利50%を叩き出すスプリットベット法!

でもお伝えしましたが、「マーチンゲール法」に代表される負けたらベット金額を上げるやり方は、全てギャンブルと言わざるを得ません!

もし仮に1.000円ベットからスタートして負けたら2倍で追い上げる「マーチンゲール法」を使っているとしたら、5回追い上げで31.000円、10回追い上げで1.023.000円を投じなければなりません。

そしてそれで得られる利益は初めの1.000円だけです。

「この1000円を取り返すために数万円、数十万円、数百万円を投じる!」という冷静に考えたら滑稽な出来事が至極当たり前に行われているのが投資やカジノの世界です。

私は今までにたくさんの方から問い合わせがあり、いろんなお話を聞いてきましたが、皆「負けを取り返そうとしてベット金額上げて、最後は全ての資金を溶かしてしまいました」と、おっしゃいます。

「あぁ、こうなる前にどうしてもっと早く私のところに連絡してくれなかったんだろう?」っていつも思うのですが、面白いことに皆、「負けを認めたくない(その場で取り返したい)」と感じてしまいその行動に突き進んでしまうんですね。

そして「自分だけは絶対に大丈夫!」という根拠のない自信が命取りとなり、やがてXディーがやって来ます。

資金が底をつくか、ベット上限に引っ掛かるかして、大きな損失を計上せざるを得なくなるという悲劇です。

 

フラットベットで常勝する極意とは?

 

ではどうやったらフラットベットでも資金を増やす事が出来るのでしょうか?

カジノのハウスエッジは一般的に1~5%程度ですので無作為にベットしていきますと勝率45~48%程度に陥り、確実に資産を減らしていきます。

 

ですが全てのゲームには波=偏りが生じます。

ですので「大数の法則」が通用しない時間帯が確実に存在するということです。

この波=偏りを捉えるのがオリジナルロジック「1カラム1ダズン法」であり、それを視覚化したのがオリジナルアプリツール「ルーレットバスターRSIX」になります。

 

「ルーレットバスターRSIX」では「◎〇×」の表記を使って勝率70%以上のいい波を捉えることができます。

また、RSI数値を使ってその波の強さを計測できるようになっています。

ですのでこの波に乗ることでフラットベットでも一気に資産を増やす事が出来るようになっています。

 

では「ルーレットバスターRSIX」でどのように表示され、それをどのように攻略するか?を実際にお見せします。

①先ずは「◎〇×」表示(バスターサイン)とRSI数字、指数から「いい波」を判断することが可能です。

 

 

②次にRSIチャートを使ってターゲットラインとその他のラインの強さの比較が可能です。

 

③そしてこのツールを使って連日、LINEグループでは活発に勝利の報告が続きます。

 

④結果、「いい波」に一度乗るたびに平均2万円の利益が可能です。

 

 

まさにオンカジをギャンブルから投資に変えた唯一のツールであると自負しております。

【募集中のコンサル紹介】ルーレットバスターシリーズ全貌公開!

松山明 ラインID→ baccarat99

あなたのご参加を心よりお待ちしております!