ルーレット大敗の原因はマーチンゲール!勝つ為には…

松山 明 です。

新型コロナウイルスの感染拡大で大変な世の中ですが、
お元気に過ごされていますでしょうか?

主宰している「ルーレットバスター・コンサルチーム」ですが、
引き続き参加者の皆さん、頑張って実践中で盛り上がっています。


毎日、実践状況が報告されて盛り上がっております。

新しく「ルーレットバスター破天」チームも先行限定で動き出しており、
ルーレット攻略チームの盛り上がり状況が素敵です。

私も皆さんに負けずに、
コロナにも負けずに、
日々ルーレットと向き合っています。

マーチンゲール法をやり続けると、いつか大敗する

かつての私は、
マーチンゲール法でギャンブルしてしまい、
何度も何度も大金を溶かしてしまった経験があります。

オンライン・オフライン問わず、
あなたがカジノを経験されているのであれば、

マーチンゲール法で、
負けた分を取り返した経験もお持ちであれば、
私と同じように大金をドカーンと溶かした経験もされているかと思います。

マーチンゲール法は、確かに取り戻せる確率もあります。

しかし、クセになるんです。

クセになって何度も倍々ゲームでベットしているうちに、
どこかのタイミングでドカーンと溶かすわけです。

マーチンゲール 負ける原因
ルーレットに限らず、カジノ全般でマーチンゲール法はリスキーな手法です。

しかし、わかっちゃいるけどなんとやら。
それでもマーチンゲール依存症が治らない…

わかります。

マーチンゲール法で取り戻そうとするのは、楽なんです。

技術もそんなに必要でなく、確率論になるからです。

でも、
どこかのタイミングで確率は外れて資金がショートします。

マーチンゲール法は、いつか大敗する麻薬の手法なんです。

なぜやめられないか?

マーチンゲール法の沼にハマって抜け出せないギャンブラーは多いです。

なぜか?
なぜ危険度がわかっているのにやめられないのか??

これは、人間の本能部分に根付いている根本的部分だからです。

感情の痛み

人間は、感情が最も強い生物です。

損失額は、利益を得た金額よりも精神的に痛みを感じるようにできています。
(プロスペクト理論)

損失的な感情の痛みが理性を打ち負かしてしまい、
その損失額を取り戻すために、
安易なマーチンゲール法に
「もう一度だけ」を繰り返しながらベットしてしまうのです。

そのうちに大敗。

大敗してから気付くのです。
「マーチンゲール法は危ない…」

しかし、また感情に揺さぶられて手を出してしまう…

この繰り返しがギャンブラーのマーチンゲール依存症と言えます。

参照:【朗報】あなたの「マーチンゲール依存症」を更生させてみせます!
(マーチンゲール依存症からの脱却は、安定への第一歩です。)

ルーレットで安定的に勝つには

ルーレットで安定して勝つには、
フラットベットで勝率を追求していくしかないです。

一回一回のベットで利益を積み上げていき、
勝率を追求してリスクをできるだけ小さくしていく。

そしてそれをルール化して、
精神的にも成績的にも安定を目指していく。

これが我々「ルーレットバスター・コンサルチーム」のモットーです。

参照:【対談動画】人生大逆転・フラットベット×複利運用で180万円勝ち!
(こちらのY.Uさんは、「フラットベット」と「複利運用」の最小リスクで勝つ凄腕ギャンブラーになられました。)

いやぁ~、Y.Uさんは本当に凄腕になられて素晴らしい!

私ももっと精進せねばと、いつも刺激をいただいています。

勝っていく為に…

オンラインカジノが登場してからは、
本当に手軽にギャンブルできるようになった時代です。

そんな時代だからこそ、
勝つ為にカジノをやっていく使命が我々にあります。

ルーレットバスター
やるからには、勝つことが最重要です。

マーチンゲール法は、
精神も疲弊させ、資金も(どこかのタイミングで)溶かすリスキーな手法です。

まずは、
そこから脱却して安定的にカジノに取り組めるよう、目指していくべき。

私自分も、「ルーレットバスター・コンサルチーム」も、更なる精進を重ねていきます。

「ルーレットバスター・コンサルチーム」にご興味ある方は、
お気軽に私のLINEにアクセスください。

詳細をお伝えしますので!